資生堂 フェルゼア 「クリーム M」

ハンドクリームの口コミ体験談
 

資生堂 フェルゼア 「クリーム M」

資生堂 フェルゼア クリーム M
資生堂 フェルゼアの中身

資生堂 フェルゼア クリームM 30g

今回は資生堂薬品のファルゼア「クリーム M」のご紹介です。
30gで300円代なので手を出しやすい価格が魅力的ですね。。


2012年5月追記:
現在は資生堂の公式オンラインショップ「ワタシプラス」では販売されていませんが
アマゾンや楽天のショップなどで販売されています。


口コミ体験談:
こちらは資生堂ハンドベールNに比べて、柔らかいテクスチャーで伸びの良いハンドクリームでした。
匂いはほとんど無臭です。
保湿力は高くて、少量でかなり潤いますが、その分ベトつき・ヌルつきが気になりました・・・
ハンドベールNのように手に膜を作ってくれる使用感ではなくて、
とにかく潤いを追求しているって感じでしょうか。。
水仕事をするときはヌルつきを感じるので、日中はちょっと使いにくいかなぁといった印象です。
ひじ・ひざ・かかと用として活躍はしてくれましたよ('-')


商品説明文:
「フェルゼア クリーム M」は、肌の乾燥や角化症などの悩みに応えるフェルゼアシリーズのワンアイテム。
皮膚を柔らかくすると同時に、うるおいを保持する尿素を10%配合したクリームです。
手あれ防止成分および血行促進成分に加え、保湿成分ヒアルロン酸ナトリウムを配合。
のび、肌へのなじみが良く、うるおいが長続きします。
手あれの予防はもちろん、ひじ・ひざ・かかともすべすべに。みずみずしいうるおいが長続きします。
チューブ入り30g。
医薬部外品、無香料・無着色。


効能・効果:
手足のかさつき、あれの緩和


成分・分量:
(1g中)
尿素   100mg
グリチルリチン酸ニカリウム   5mg
酢酸トコフェロール   5mg
ヒアルロン酸ナトリウム(保湿成分)配合


ご使用法:
1日数回、適量を手足のかさついた部分、またはあれた部分にすりこんでください。


使用上の注意:
1.次の部位には使用しないこと
  目の周囲、粘膜等。
  傷口または赤く腫れている部位。
  ただれやひび割れのひどい部位。
2.使用に際して、次のことに注意すること
  定められた用法を守ること。
  小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させること。
  目に入らないように注意すること。万一目に入った場合には、
  すぐに水またはぬるま湯で洗い、ただちに眼科医の診療を受けること。
  外用にのみ使用すること。
3.使用中または使用後は、次のことに注意すること
  本剤の使用により、発疹・発赤、かゆみ、刺激感(痛み、熱感、ぴりぴり感)、
  かさぶたの様に皮膚がはがれる状態等の症状が現れた場合には、
  使用を中止し、医師または薬剤師に相談すること。
  本剤を使用しても症状の改善が見られない場合には、使用を中止すること。
4.保管及び取扱い上の注意
  小児の手の届かない所に保管すること。
  直射日光をさけ、なるべく涼しい所に密栓して保管すること。
  誤用をさけ、品質を保持するため、他の容器に入れかえないこと。

戻る
ハンドクリームランキング
 
  
ハンドクリーム口コミ体験談
このサイトについて ブログ リンク集:
★★ 人気サイトをチェック ★★
★人気サイトランキング★ ★人気Webランキング★ ★JRANKING★
Copyright 2009個人的ハンドクリームランキング All Rights Reserved.